株式会社 田中工務店株式会社 田中工務店株式会社 田中工務店

田中工務店のリフォーム

耐震補強工事

耐震補強工事
耐震補強の効果を実験

老朽度や構造はほぼ同じでも、
耐震補強した家(右)は、震度7の揺れでも
倒壊を免れた(2005年11月)

耐震補強の効果を実験
世界最大の震動破壊実験施設「E—ディフェンス」(兵庫県三木市)で、2005年11月に築30年木造2棟で耐震補強の実験が行われた。2棟は、同県明石市で30年前、隣接して建てられた民家で、実験のため移築された。
実験前に行った耐震診断の結果、評点は0.3〜0.4。0.7点未満は「倒壊の危険あり」とされており、2棟の耐震性はかなり低い。
1棟だけ耐震補強した。▽「筋交い」という斜めの補強用木材や合板で壁を強くする▽柱が抜けるのを防ぐため、金具で基礎と接合するなど、一般的な方法を用いた。耐震診断をやり直すと、「安全」とされる1.5点まで上がった。
震動実験では、補強した家屋は最も揺れた時には17センチも変形したが、倒壊は免れ、見学した一般の人たちは「耐震補強したら、家が崩れて命を失う危険性は減らせることを実感できた」と口々に話した。
(2006年1月11日  読売新聞より抜粋)

兵庫県 我が家の耐震改修促進事業

わが家の耐震改修促進事業は、住宅の耐震改修の計画づくりと耐震改修工事をこれから実施される方に対して、その費用の一部を兵庫県が補助する事業です。

ご利用ください

住宅耐震診断・改修計画策定費補助

「耐震改修の計画づくり」に対する補助

住宅耐震改修工事費補助

「耐震改修工事」に対する補助

》 詳しく知りたい方は、わが家の耐震改修促進事業へ

▲このページのトップへ


Copyright© 2006 TANAKA ENGINEERING CORPORATION All Rights Reserved.